アマニオイルの健康面への効果とは?ポイントを分かりやすく解説

健康に良い油として注目を集めるアマニオイル。具体的にどんな点が良いのか、ご存じですか?この記事では、アマニオイルが健康面にもたらす効果について、わかりやすくお伝えします。 

目次 
1. アマニオイルが含む栄養素 
2. アマニオイルの健康面への効果とは 
3. 適切なアマニオイルの摂り方 

1.アマニオイルが含む栄養素 

アマニオイルは、亜麻という植物の種子から抽出される自然由来のオイルであり、「オメガ3脂肪酸」を豊富に含んでいることが最大の特徴です。 
オメガ3脂肪酸は、脳をはじめ血管や細胞膜、心臓、肝臓、腎臓などの大切な臓器や肌などに分布する、体に不可欠な栄養素です。体内で合成できないため食事からの摂取が必要な栄養素です。アマニオイルには、この「オメガ3脂肪酸」の一つである「α(アルファ)‐リノレン酸」がたっぷりと含まれています。 

▶亜麻仁油(アマニ油)について詳しくはこちら 
 

2.アマニオイルの健康面への効果とは 

オメガ3脂肪酸は、ヒトの体内で合成することができない必須脂肪酸のため、健康維持のために意識して摂る必要がある栄養素です。オメガ3脂肪酸は、脳をはじめとする全身の臓器に必要で、不足すると健康リスクが高まってしまいます。 
出典:「アマニの栄養素」一般社団法人日本アマニ協会
出典:「アマニの栄養素」一般社団法人日本アマニ協会 

ところが、このオメガ3脂肪酸を摂取できる食品は限られています。サバやイワシなどの青魚には、オメガ3脂肪酸の一種であるEPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)が含まれますが、青魚が苦手な人やベジタリアンの方は摂ることができません。また、近年の食の欧米化に伴い、日常的に魚を摂る機会も減ってきていることもあるでしょう。 
出典:『食生活をアマニで改善!アマニガイドブック』日本アマニ協会 
また、くるみやチアシードなどにもオメガ3脂肪酸が含まれますが、日常的に摂取するのは難しい面もあると言えます。 
そのような中、アマニオイルは手軽に日常の食生活に取り入れることができる食品として健康面への効果が期待されているのです。

2-1. 悪玉(LDL)コレステロール値への効果 

アマニオイルに多く含まれるα(アルファ)‐リノレン酸には、悪玉コレステロール値を低下させる働きがあります。 
α-リノレン酸にはコレステロールを下げる2つの作用があり、1つ目は、悪玉コレステロールの合成を抑える作用ですα(アルファ)‐リノレン酸は、悪玉Lコレステロールを合成させる司令塔の遺伝子に働きかけ、過剰に作るのをやめさせます。これにより、悪玉コレステロールが適正量になるため、悪玉コレステロール値が下がります。2つ目が、血液中の悪玉コレステロールの蓄積を抑える作用です。α(アルファ)‐リノレン酸が、悪玉コレステロールの蓄積を支える酵素に働きかけ、その酵素パワーを弱めます。 
そのため、悪玉コレステロールは、血管内をスムーズに流れるようになり、悪玉コレステロール値が下がります。 
悪玉(LDL)コレステロール値への効果.png

2-2. 血圧への効果 

アマニオイルに多く含まれるα(アルファ)‐リノレン酸には、血圧を下げる働きがあります。 
α(アルファ)‐リノレン酸には血圧を下げる2つの作用があり、1つ目は、血管を強く収縮させるアンジオテンシンⅡを作らせないという作用です。2つ目が、血管を広げるブラジキニンを守り、血圧を調整する作用です。亜麻仁油に多く含まれるα(アルファ)‐リノレン酸は、体の中から血圧管理をサポートしてくれます。 
血圧への効果.png

ニップンのアマニ油効果は、α‐リノレン酸が豊富なカナダ産ゴールデン種のアマニを100%使用しており、α‐リノレン酸をたっぷり60%以上含有。「悪玉(LDL)コレステロールが高めの方に」「血圧が高めの方に」Wの機能で、いつまでも健康でいたい方を応援します。
ニップンアマニ油効果
機能性表示食品 
【届出番号】H979 【届出表示】本品にはα-リノレン酸が含まれます。α-リノレン酸には、血中の悪玉(LDL)コレステロール値を低下させる機能があること、血圧が高めの方の血圧を低下させる機能があることが報告されています。
食生活は、主食、主菜、副菜を基本に食事のバランスを。 
本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。 
本品は国の許可を受けたものではありません。 

3.適切なアマニオイルの摂り方 

3-1 .亜麻仁油(アマニ油)の摂取量 

オメガ3脂肪酸の摂取目安量は、成人1日あたり1.6g~2.2g/日(※3)です。アマニ油はオメガ3脂肪酸(α‐リノレン酸)の含有率が高いため、小さじ一杯(約4.6g)を摂取すれば、一日の摂取目安量をクリアできます。オメガ3脂肪酸は含まれている食品が少なく摂取が難しい栄養素ですが、アマニ油で簡単に日常にオメガ3を取り入れられます。 
※3:厚生労働省「日本食事摂取基準 2020年版」 

3-2.亜麻仁油(アマニ油)を安全に摂取するための注意点 

アマニオイルは品質を保持するため、密閉容器に入れ暗所での冷暗保存が一般的です。高温多湿の環境下や直射日光があたる場所での保管は避けてください。 
賞味期限は商品によって異なりますが、なるべく早めに使い切ることを推奨します。油が酸化して劣化すると生じる特有の匂いを感じた時は使用を避けるほうが賢明です。適切な保存と賞味期限の確認を心掛け、アマニオイルを上手に活用していきましょう。 

ニップンの「アマニ」をお試しください 

ニップンのアマニオイルには、食用に開発されたカナダ産のゴールデン種を使用。ゴールデン種は、アマニの名産地であるカナダをはじめアマニ全体で5〜10%程度しか生産されていない希少なアマニです。日本アマニ協会の厳しい審査基準を経た認定商品であり、コールドプレス製法を採用しています。 

ニップンのアマニラインナップには、アマニ油から、粒・粉末状のローストアマニ、アマニを使ったサプリメントまで幅広くご用意しています。ぜひ健康的な毎日の生活に、ニップンのアマニをお役立てください。 
アマニページ遷移画像

▼ニップンのアマニ商品一覧を見る